日々出会った、音とか、光とか、影とか
鉄の記憶
e0055715_11104.jpg








最近、デジタル一眼レフの新機種がゾクゾクと出てきてます。
自分はNikonD70とPENTAX *istDを持っていて、一部不満点はありつつも、大きな進化がなければ新しい機種は買わないでよいかと思ってました。
しかし、10月下旬発売予定のPENTAX K10D、かなり気になりますねぇ~。

暗いところで写真を撮る事が多いので、ボディ内手ブレ補正があると非常に助かります。
さらに、PENTAXとしては今までになく「画質」を強調しているのも気になります。
感度を含めた露出モード切替の考え方もいいですし、防塵防滴なのも、いい、かも。
ファインダーがいいのは・・・・PENTAXとしたら、当然ですね(視野率や倍率、*istDと一緒)。

重量が重くなってる、PENTAXなのに単三電池が使えない、といった点は残念なところです。
(大きさは許容範囲なんですけどね。)


今の機材でも写真は撮れるし、気にいって使ってるので、買い増しするかどうかはもうちょい考えて見ようかな。
9月下旬のフォトキナで、もう少し動きがあるかも知れないし。。。
[PR]
by zab_555 | 2006-09-16 11:31 | 写真
<< 雲行きの悪い街 初秋の海 >>