日々出会った、音とか、光とか、影とか
Walk This Way
e0055715_224615.jpg




e0055715_2242737.jpg


e0055715_2245538.jpg


e0055715_2251584.jpg


e0055715_22233573.jpg


カメラ:PENTAX K10D
レンズ:1枚目 PENTAX DA21mmF3.2limited、2・3・5枚目 PENTAX DA35mmF2AL、4枚目 SIGMA55-200mmF4-F5.6 DC


昨日は、PENTAX K10Dが届き、不通になってた電話を工事して直してもらい、新宿を少し歩きながら撮影した後、夜はライブに行きました。
今回の写真は、その新宿で少し撮ったものです。

K10D、最初のうちは使っていて何かしっくりこなかったです。
ここ最近のメインマシンである*istDと比べて、大きいのと、シャッター押したときに手ブレ補正が動いているせいか、どうも撮影していて違和感がありました。
土日と使ってみて、持った時の違和感はなくなってきましたが、シャッターの違いはもうちょっと慣れる必要がありそうです。

今回の写真はあまり関係ないですが、手ブレ補正はやはり有効なようです。
ただし、シャッタースピードが0.4秒とかになると、補正し切れない揺れが起こるのか、レンズの焦点距離に関係なくブレてきます。
このあたりが(私にとっては)限界かもしれません。

逆光や点光源に対する処理や、画素数向上、階調表現等により、確かに全体的に画質は上がっているようです。
ただし、*istDの小ささやシャッターの感触も捨てがたいところではあります。


さらに蛇足。土曜の夜はMO'SOME TONEBENDERのライブを観に行ったのですが、やはりよかったです。
昔の曲もライブをしながら演奏が変わってきてて、全然古くなりません。
2月にアルバムも出るようで、これからも頑張って欲しいです。
[PR]
by zab_555 | 2006-12-03 22:25 | 写真
<< ねこ 目黒~白金台 >>