日々出会った、音とか、光とか、影とか
食い倒れ日記
5月2日から5月4日にかけて、岡山、香川へ出かけた際に食したものを記します。

単純に食べ物に関して書くだけです。
写真も、店か、食べ物に関するものしかありません。
しかもめちゃめちゃ長文です。



2日の昼食以降、順番に記述します。
2日の夕食のみ、書いていません(食事(えびめし)&飲み)

日数から考えると、明らかに食事回数が多いです。
3日、4日は一人食い倒れツアーでしたので、しょうがありません。

<らーめん太郎>
e0055715_22493768.jpg

上:糸コンラーメン
右:レモンラーメン
左、下:しょうゆラーメン
岡山にて、R2さんにご案内いただき、レモンラーメンの店にいきました。
レモンラーメンは、猫さん指導の下、レモンを早めに取り出して、苦味が出るのを押さえました。
ベースは塩ラーメンのようですが、結構、マトモにおいしかったです。
糸コンラーメンは、麺の半分が糸こんにゃくという、ヘルシー路線を狙ったと思われるメニュー。
しかし、チャーシューが結構入っているので、トータルではあまり健康的ではない気がします。
どのラーメンも、私がイメージするラーメンより、チャーシューが倍くらい入ってました。


<野村>
e0055715_22495737.jpg
岡山のとんかつ屋。
岡山では、デミグラスソースをかけたカツ丼がメジャーなようです。
デミグラスソース版と、卵とじ版のセットものを食べました。
e0055715_22503178.jpg
それぞれ一人前ではないです、小ぶりのセットです、念のため。

デミグラスソースのほうは、味が濃いんですが(カツとデミグラスソースですからね)、
カツの下にキャベツが敷いてあって、それでちょっと緩和されます。
卵とじの方は、卵がいい感じでとろけてて、なかなかおいしかったです。
豚自体がすごく旨い、というわけでないのですが、調理はなかなかよいように思いました。
(ただ、全体的にちょっと味付けが濃いです)


<家康>
e0055715_22505753.jpg
四国進入後、初の食事にして、初のうどん屋。
坂出の駅を降りてちょっと歩いたところにありました。
「かえしうどん」というものがイチオシのようなので頼んでみましたが、
e0055715_22511456.jpg
冷やしたぬきうどん的なものでした。
正直、さすが本場!!というほど旨くはありませんでしたが、
300円でこれならOKですかね。
しかし、かけうどんが150円なので、値段が倍もすると思うと、不思議とお得感がなくなってしまいます。
1件目にして、すでに金銭感覚崩壊です。


<中浦製麺所>
e0055715_22512668.jpg
高松駅近くのうどん屋。
基本は「ぬくいの」か「つめたいの」を選ぶようですが、行った時間がもう店の終わりごろで、
つめたい方のだしがなくなったとの事で、ぬくいのを食べました。

旨い。
テーブルのネギ・鰹節・生姜をお好みで入れ放題。
これで200円。かなり満足いたしました。


<味名登屋>
e0055715_22513892.jpg
高松駅近くのうどん屋。
いわゆるガイドブックに載ってないし、駅のまん前にある店で、あんまり期待しないで入りました。
e0055715_2252157.jpg
ざるうどんと、おでんを3つ。
まあまあおいしいうどんでした。
ただ、だし(つゆ)に最初から薬味が入っていて、自分の好みからすると生姜が強すぎたのが残念です。
おでんの皿にある黄色い物体は、純粋なからしではなく、からし酢味噌でした。
これをつけて食べるおでんも、なかなかおいしかったです。


<鶴丸>
e0055715_22521481.jpg
夜から明け方にかけて営業しているという、めずらしいうどん屋です。
店に行ったら、、、かなり長い行列ができてる!!
ちょっとゲンナリしながらも、並んでいたら20分くらいで入れました。

この店の一押しは「カレーうどん」。
讃岐うどんでカレーって、どうよ???と思ったのですが
店員の持っている伝票も、一番上が「カレーうどん」。
・・・わかりました、それを食べましょう。郷に入ったら郷に従いましょう。

待つ・・・きた。食う。旨い。
うどんは讃岐のコシのあるやつで、カレーもなかなかいいです。
この組み合わせがベストかどうかよーわからんですが、旨かったのは確かです。


<赤坂製麺所>
e0055715_22523546.jpg
陶(すえ)という駅の近くにあるうどん屋。
やたら人が並んでました。
四国、中国、近畿の人々が、車で来ているようです。
中には、千葉ナンバーの車も止まってました。
e0055715_22525080.jpg
麺を「あたたかい」「つめたい」から選び、「しょうゆ」か「だし」かを選ぶ。
私は「つめたい」&「しょうゆ」で行ってみました。
醤油は自分でかけ、ネギは自分でハサミで切って入れます。
店内に席はなく、外に持って行って食べました。
e0055715_22531117.jpg
これが、すごく旨かったです。
讃岐うどんは普通コシが強いんですが、ここの麺は意外とやわらかかったので、最初「あれ?」と思いました。
しかし、味がなんとも言えず旨いのです。
うまく表現できませんが、今回、ここが一番旨かったと思います。


<まえば>
e0055715_22533069.jpg
栗熊という駅から歩いてすぐのところにある、セルフのうどん屋です。
麺を暖めたい場合は、自分で麺を網に入れてお湯にくぐらせます。
e0055715_22534794.jpg
かけうどん(小)と卵の天ぷらを食べました。
讃岐うどんのお店の中でも、非常に標準的なお店という感じがしました。
当然、東京あたりに比べると、安くておいしいです。


<川蝉>
琴平にあったうどん屋。
ちょっと怪しいおっちゃんがやってました。
e0055715_22543631.jpg
他の店もそうですが、最近の讃岐うどんブームにGWが重なって、普段と比べて異常に客が来ているようです。
2時半くらいに店の前に並んでいたら、
おっちゃんが「タネがなくなったんで、作らんといかんから、一時間休憩。今はワカメかキツネしかできんよ。」と言ってきました。
冷たいのは?と聞くと、「ザルならできる」というので、じゃあそれで、と言って店内へ入って席についたところ、
再びおっちゃんが「ザルかワカメしかできんよ」と話かけてきました。
おっちゃん、さっき俺注文したやん・・・しかも、キツネはどうした??
e0055715_22545269.jpg
通常は野菜の天ぷらが1個ついてきたりするようですが、
タネ切れでワカメとカマボゴが乗ってきました。ネギもすでにないようです。
うどん自体はまあよいのですが、つゆが妙に甘くて、ちょっと困りました。
まあ、200円ですしねぇ・・・


<長田in香の香>
金蔵寺という駅の近くにあるうどん屋です。
広い駐車場がほぼ満車になってました。
みんな車で来ていて、私のように電車を使ってうどんを食べ歩いてる人はほとんどいないようです。
e0055715_2255966.jpg
釜揚げうどんがメインの店と言う事で、私は冷たい麺の方が好きなのですが、
店のイチオシがそれなら、ソレでイってみましょう。
郷に入ったらまずは郷に従ってみます。
e0055715_22552249.jpg
確かに、釜揚げうどんおいしいです。
しかし、食べてみて再認識するのは、やはり自分は冷たい麺の方が好きですねぇ。


この後、もう一軒別の店に行く予定でしたが、行ってみたら長い行列ができていて、
しかもセルフとかでなく普通の飲食店形式のため客の回転があまり速くなく、
帰りの電車の時間があるので、断念しました。

電車で岡山へ行き、新幹線で東京へ帰る前に、
売れ残り気味だった駅弁「桃太郎の祭りずし」を食べました。
e0055715_2255463.jpg
久しぶりに食べた米はうまかったです。
しかし、香川で食べたどの食事よりも高くつきました。


振り返ってみると、いくつかの店での行列っぷりが、ちょっと残念でした。
(私もそのうちの一人なので文句を言えた筋合いはありませんが。)
平日にまとまった休みが取れたときに行ってみるのがいいかもしれません。
まあ、貴重な休みを食い倒れに費やすのもなんなんですけどね・・・
[PR]
by zab_555 | 2007-05-16 23:13 | | Comments(18)
Commented by sampo_katze at 2007-05-17 20:19
こんばんは♪
トラバのほうが先になってしまいましたが(^_^;

最初のラーメン。
オフ会の前哨戦(?)で初めて訪ねたとき、わたしたち以外の方もレモンラーメンを注文されていました。
一見さんではないような感じでしたね。
意外と人気はありそうです。

野村のカツ丼セット「孫膳」の写真、ありがとうございます(^^)
これ2つで普通の丼1杯分なんですよね。
でも、写真で見ると2杯分に見えてしまうから不思議・・・!

うどん連作・・・。
琴平の川蝉はわたしも店先を通過しました。
でも立ち寄りませんでした(^^;
自称「日本一」ってどうよ、って思ったので・・・(苦笑)

赤坂製麺所のは、岡山で食べたしょうゆうどんに近いですね~。
値段はずいぶん違いそうですが・・・。
見た目にもこれが一番おいしそう☆
行列ができるのも納得ってところでしょうか。

最後の「桃太郎の祭りずし」。
パッケージに引かれますけど・・・。
基本的に「寿司系」の駅弁は似たような味になってしまう気がします(^^;
Commented by Op555 at 2007-05-18 00:14 x
>猫さん
野村のカツ丼ですが、私が食べたのは二つで大盛り一杯分、というセットでした。
二つで普通盛り一杯分、というのもあったのですが、
そっちは卵とじがヒレカツだったような記憶があります。
カツは、ヒレよりロースが好きなんです・・・

「川蝉」は、日本一の垂れ幕がやたらとでかいんですよねぇ。
味は、「日本一」は言い過ぎだと思いました。
悪くはないのですが・・・なんというか・・・

赤坂製麺所は、ネットで調べて見ると、味よりも店のオバちゃんの話題ばかりがでてきます。
確かにキャラが立ってるオバちゃんでしたが、味もよかったと思うんですけどねぇ~。
日によって若干できが違う、って情報もありました。

桃太郎の祭り寿司は、見てのとおりパッケージが桃です。
フタはモロに桃でした。
ただ、金銭感覚がずれた身からすると、
この入れ物でいくら分なんだろうか・・・・などと思ってしまいました。
Commented by senkokk at 2007-05-18 12:27
猫さんのところで見たデミグラ丼だ(^^
私は、オーソドックスな玉子のほうがいいですね。
カツに玉子の煮汁がしみこんでとろっとしたのがたまりません(⌒¬⌒*)んまそ・・・♪

そして麺大好きの私にはたまらないうどんづくしですね(^^
どのうどんも美味しそうです。300円ならGOODですよ(^ヘ^)v

最後のちらし寿司、瀬戸内らしくシャコが入って
チョーうまそうです。

Commented by Op555 at 2007-05-19 00:57 x
>senさん
私も、正直なところ卵の方が好きですねぇ。
普通のカツはコロモがカラッとしてた方がいいんですが、
カツ丼となると、卵でとじたカツ煮が乗ってるのがよいんです。
しかし、なかなかそういうカツ丼がおいしい所はないんですよねぇ。

ちなみに、うどん300円は高いほうでした。
「かけ」や「しょうゆ」など、シンプルなうどんであれば2杯食べられる値段です。
もう一度、赤坂製麺所のうどんが食べたいなぁ・・・
Commented by ふうたろ at 2007-05-19 01:54 x
こんばんは~。

んまそうですね~(@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪

うどん大好きでっす。
レポートの中では、「赤坂製麺所」に行ってみたいですね。
なんか、美味しそうなにおいがします。

最後の駅弁ですが、懐かしいです。
出張で岡山行った時は、帰りにこれを買って新幹線で
食べるのが定番になっておりました。
かれこれ、20年くらい前の話ですが(20年以上
売れてるのか!)
Commented by Op555 at 2007-05-19 08:45 x
>ふうたろさん
いろいろ、んまかったですよぉ。

この駅弁って、そんなに前から売ってんですか!?
いろいろ具が入ってていいと思いましたが、
底は結構浅かったので、量をしっかり食べたい人向きではないかもしれませんねぇ。

この時は、これと幕の内弁当しか残ってなくて、人気がないのかなぁと思ったのですが、
昔からあると言う事は、定番弁当なんですかねぇ。
Commented by sampo_katze at 2007-05-19 11:15
こんにちは♪

桃太郎の祭り寿司は、わたしも食べたことあります。
もう5、6年前の話ですが(^^;

元ネタは岡山名物「ばらずし」のようです。
ちなみに売り出しは1963年のこと。
ずいぶん歴史が長いこと・・・(^^;;

Commented by tontonto-n at 2007-05-19 20:26
赤坂製麺所はテレビでもよく出てきますね。
わたしはうどんもそばも好きですから、そういう行列の出来る食べ物屋の
番組はチェックしてます。
最近はこちらの方の道路沿いにもチェーンらしき本場讃岐うどん店
てのがいくつか出来てるんですが残念ながら安くもないし、特別上手くもないです。
はっきり言って冷凍の讃岐うどん食ってたほうがましです。
っていうか、最近の冷凍うどんは結構いけますよ、是非お試しを。

できれば国産の小麦粉を使ってるのがモアベターよ(*^_^*)

でもやっぱりお蕎麦の方が好きかな。。。(^_^;)
Commented by Op555 at 2007-05-19 21:33 x
>猫さん
をを、駅弁の話が盛り上がってきましたね。

最近、JR東日本の車内で、岡山の紹介が載っているのですが、
「ばらずし」も出ていたので、たぶんそうなんだろうと思っていました。
しかし、1963年て・・・すげー息の長い製品ですね。
当時の入れ物はどんなのだったんでしょうねぇ。
Commented by Op555 at 2007-05-19 21:38 x
>㌧マスター
赤坂製麺所は、その行列などの雰囲気から、有名店なんだろうと思ってました。
最近はちょっとうどんブームのようですね。
チェーン店も進出してますが、まあ、あまり行きませんね・・・
冷凍うどんはたまーに食ってますが、冷凍モノは時々存在を忘れてしまうのが難点です。
気が付くと、冷凍ヤケしてたりします。。。。

蕎麦は・・・・うまいやつはかなりうまいですねぇ。
ただ、そういう蕎麦がなかなか少なかったりもします。
Commented by りあ・どらむ at 2007-05-19 23:13 x
うどん、そばの類はいわゆる日常食なので有名なお店には余り行きませんねぇ。

さてまたまた勤務を終え、新幹線に飛び乗り撮影です。 ビールを2リッター、焼酎を二合飲んでの取材、医師には飲んだらアカンでーと言われるがね(^-^;

池袋 富士そばにて、

もりそばと酒を愛でつつ。
Commented by Op555 at 2007-05-20 22:20 x
>りあさん
あれ、またこちらいらしてたんですか!?

医者に止められてるくらいであれば、ほどほどにしておいてくださいねぇ~。
しかし、富士そばってゆっくり酒を飲めるような感じでしたっけ?

Commented by ふうたろ at 2007-05-21 01:10 x
再び、駅弁ネタに(笑)

例の駅弁は、自分が食べてた時も、すでに桃の入れ物でした。
たぶん、変わってないような。
でも、中身については、ほとんど記憶がないのですが、猫さんが
とんとん板にアップされてたよりも質素だったような気がします(汗)
今は、随分豪勢になってるんですね。
Commented by Op555 at 2007-05-21 21:27 x
>ふうたろさん

ほっほー、入れ物はある程度前からあるんですか。
しかし、流石に1963年当時、アレではなかったような気がします。

中身は・・・質素だったんですかね?
私の写真は、猫さんの写真よりも、確かにちょっと見栄えがするようになってますが、
まー、実際どうでしょうねぇ???
Commented at 2007-05-24 00:10
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Op555 at 2007-05-24 22:45 x
>鍵コメどの
どうもです。
うーん・・・・丸い?
Commented at 2007-05-24 22:48
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Op555 at 2007-05-24 23:19 x
>鍵コメどの
う~ん・・・・・・微妙。。。。
<< 三体三様 夜の海辺 >>